鎌倉ご自宅カフェ「Rietta営業日誌」→ブログ移転しました

7月4日ブログ移転しました http://ameblo.jp/caferietta

2011年04月

ロイヤル

心の底から思う

・・・生まれ変わったら王室に嫁ごう!と。

その重圧とパパラッチの執拗な追っかけで
激ヤセできるかもしれない・・・。

しかしそんな野望を抱く私に心配事が!

祝賀パーティーの料理にはご注意だ

・・・

なぜなら右肩負傷につき、
「遠くまで箸が伸ばせない」し
「両手にモノを持ち続けられない」
からである

一皿ずつ運ばれてくるフレンチならいざしらず、

大皿な中華などもってのほか!
「ちょっと!私その春巻きとってないから!」と
常に緊張感と洞察力を欠くことができない

そして今回のウェディング祝賀会のように
立食で・・・などといわれようものなら
両手に皿がもてないし
腹ペコのまま飲み続けてフラフラになること間違いナシだ

ならば日本文化に敬意を表し・・・などと和食でも安心できない
お椀のフタをとるのも一苦労だからだ

しかも
私は焼き魚がきれいに食べられない(お恥ずかしながら。)

もともと心配性な私は
とたんに気になることが山積みだ

そんな中
思い余って数々のママ友に亜脱臼の病院情報を聞く

情報満載で
心の底から心配してくれて
本当にそれだけで
「おや!?治ったんじゃないか?」くらい嬉しい

「大丈夫!絶対良くなるよ!」という一言は
ホントにホントに元気が出るものだ!

ちなみに負傷地フィンランドで
右手を吊って「バス観光ツアー」なるものに参加したとき
隣り合わせた英国夫人に

「すぐ良くなるわよ!」と手を握られ
これまた泣きそうなくらい感動したことを思い出した

・・・英国王室に嫁ぎたいのはそれがキッカケでもないのだが・・・

しかし不思議なことにママ友たちは
必ず最後に

「じゃあイッソの事 左利きになれば!」と付け加える

劇団一人が左でご飯を食べるようにしてやせた!という情報なら私も知っている

左利きにしよう!と思わずとも
当初は右手で食べられなかったから
いやおうなく左で食べていた

しかしこれも不思議なことに
右手と同じように左手でも十分(それ以上?)食べられる自分にビックリした

ここにも隠された才能があるということは

いったいあとどれくらいの才能を秘めているのか
全くワケがわからないので

爪を隠すどころか
姿を隠してしまいたいくらいだ。

さらに
ママ友お役立ち病院情報

「かなり待つから時間をつぶせるもの持参」
「もしくは待ち時間に近所の行列コロッケ屋さんで軽く腹ごしらえ」
「年配の人で、咳き込む人などが多いからマスク必須」
「エレベーターを降りると目の前が待合室だから あまり気を抜くと患者さん全員の視線を浴びる」

感服いたしました


さっそく月曜日に

マスクと
雑誌と
集中して書かなければならない書類をもち

コロッケ気分を高めて

そしてエレベーターの中から緊張して辛そうな表情満載で・・・

行ってまいります!

2
3

っつーか、
GWの初日・・・あまりにも忙しすぎて
そしてそれを左手でカバーしすぎて

今度は左手が痛い。

こうなれば

次はどこなかな~!!!???


HELP ME!

しつこいようだが
人生最大の悩みを抱えている

というか
悩みを抱えたのが人生初かもしれない

肩の亜脱臼・・・脱臼までいってないけど・・・というやつ

痛くて、だるくてしかたないんですけど
お医者さんはご存知の通り
「放っておけばある程度まで治るけど、そんなもん」

という自然療法派

んなワケないだろう!

とネットで調べるも

なんかピンと来ない「〇×治療院」のようなマッサージ診療施設は見つかるものの
私の悩みを抜本的に解決してくれそうな「医者」が見当たらない

*治療・もしくはリハビリをキチンと対応してくれるお医者さん
*出来れば鎌倉近郊

どなたかご存知ありませんかぁ~・・・???

少しのズレが
めっぽうキツイ。

人間だって
もの凄く変わっている人より
一見わからないけど、ちょっとズレてる人の方がたちが悪いのと同じで・・・
(同じか?)

私の辛さは誰にもわからない・・・
そして
きっと一生治らない・・・

と思って、寝る前なんて泣きそうになるくらい落ち込む
人生最大の危機に直面

それでも1年で最大の稼ぎ時に稼がないと
暮らしてゆけないので
気力のみで対応を始める

今年は
小松菜のジンジャーカレー
薄切り肉のビーフシチュー風
の2種
12

3
ケーキはタルトタタンのみ

28
で、
カレーパンはもちろんお休み

混雑予想は
30日・2日・3日・7日が特に混雑と見た

もうGW前に医者に行く時間もないが
元気だったら
GW明けに皆様をお待ちしております





食べ物について

市場で魔が差し・・・?
気づいたら買っていたビーツ
2

これはカブの一種

真っ白ではいられなかった背景に何があったかは知らないが
じっくりゆっくり茹でてみる

ちなみに葉っぱがあまりにもきれいだったので(これも食べられるのだが)
コップにさして飾ってみる

27
おしゃれすぎるやろ~!!!!!

しかし、茹で汁がハンパないピンク!!
しかも手までピンク

こんなに色素豊富なら
何かに活用できないものか・・・???

などと考えながら茹で上がり
色移りしないようにステンレスのタッパーに収納
3

食べればやっぱりカブ
ちょっと塩っけがあるような
カブよりもっと甘いような

美味い

シンプルにワインビネガーとニンニクとオリーブオイルでいただくのが美味そうだ

ちなみに市場で発見
「ルッコラの花 食べられます」

何ぃ~

ビューティフルだけではものたらず
エディブルでもあったんかいっ!

1
と突っ込みたくなるような
天からニ物を与えられたような野菜

ちなみに天からニ物・・・と変換すると
「店」から「煮物」

差し入れかいっ!

もうGWですか?と勘違いするほど
ポチポチとお客様が途切れず
その間をぬってGWの仕込みで出来ることから手をつける

なんだかちゃんと乗り越えられるか
不安でしかたない

ぬかりないように・・・
そして
鎌倉中どこへ行っても外食なんてできないだろうから
その間の自分ちのご飯メニューも考えとかなきゃ

・・・そんなこんなで
頭の中はいっつも料理のことばかり考えている

そしてさすがに今日の弁当は力尽き

「ご飯も飽きただろうから・・・」と
焼きうどんを作って詰める

焼きうどんがメインの場合のおかずが全く思い浮かばず
冷凍してあったチキンカツをチンして
昨日つくったほうれん草の胡麻和えを添えて

・・・

しかし
張り切ってサーモスの弁当箱を買ったら
やたらおかずがたくさん入るようになっている

どうしよう・・・フルーツを入れるか?と悩んだときに
冷蔵庫に一個残った「萩の月」

しめしめ!と思い入れようとしたとき王子に見つかる

「ねえ、それは止めて」

・・・
やっぱり?

でも美味いよ

東北支援ということではダメかい?

あっさり却下され軽くキレた私は

じゃあこれでもお食べ!と
味付け海苔を大量に入れてやった!

デザートということでお菓子はダメ?
私だったら喜ぶのに・・・。

っつーか
「ウチはいかなるときも食事はフルコースなので、デザートを食べないと終われません」と
言い切ったらどうだろう!


ダメか。

ならばいっその事
ピザでもとってくれないか?

みんなの分もおごるから

・・・弁当辛い。

春なのに・・・

若くして亡くなったのね・・・

TVを見てシミジミするものの、
考えたら私の母が亡くなったのも55歳

人事として見てみると
つくづく「若くして・・・」だったんだなぁと思う

そしてハタと気づく

あ・・・・・・・・・今日命日だったぁ~

全く忘れていた
しかも忘れていたのは今年に限ったことではない

なので買出しついでにあわててお花を買う

2
たまにしか買わないのに
しかも
500円のブーケしか買わないのに

由比ガ浜のお花屋さんのお姉さんは
いっつも覚えていてくれて

顔をみるなり
「ブーケは売り切れちゃったからお好みで作りますね!」
なんて親切に対応してくれる

しかも
「この前は青いバラが入ったブーケでしたよね!」と。

接客業の鏡として
ついでに爪の垢も欲しいところだ

安い客なのに・・・
しかも
2週間に1度の客なのに・・・

だって、
本当に生花が2週間元気にもつんだモン・・・

他の花屋さんなんて
下手したら翌日にはしなびちゃうのにね!

買出しのルートにない店であることと
花の「もち」が異常に良いことで

「2週間に1度の客」
になっているのである

しかし
お花を買わずしても
街は新緑の季節でございます

1


苦戦する鎌倉飲食店も多い中、
ありがたいことに当店はそれなりに多忙を極めております

そして少しずつ良くなったかと思われる右肩負傷は
一進一退

今日も痛くて腫れが引かないので
医者通い

相変わらず
「ずれた骨は完全には戻らないから腫れたままだ」
そして
「痛みはいつか治る」
さらに
「肩こりはこのケガとは関係ない」

だそうだ

ホントか?

なんだか
ものすごくな気分なのに
全然解決になってなくてさらにだ。

ちょっとでも具合が悪いと
10ある仕事も
せいぜい3止まりだ

そうでなくても
10ある仕事を
10したためしがないのに・・・

昨日は空気清浄機のフィルターを換えて力尽き
今日はシーツを洗って力尽き

命を削るGWを乗り切れるか
そして
いったい私は衣替えができるのかどうか・・・

考えただけで気持ちが沈む

そしてお医者さんの説明では
「右手を使うと痛みと腫れが出るんですよ」といわれ

自分の身の回りだけならいざ知らず
家事も仕事もやってんのに
右手使わないで出来るわけないだろっ!!!

だったらどうしたいいんだよ~!
と心の底からグレてしまいたい衝動にかられる

ことしのGWの数日は
ママ友にお手伝いを頼む

忙しいのか
そうでもないのか

今年は全然不透明だが

それよりも何よりも

私がまともに仕事ができないので
私の介護も含み・・・ということで。
26








「食べていく私」

ゴルフ帰りの同居人からのお土産

はいはい・・・いただいたものは食べますよ

包装をあけようと思ったが、あまりに「デザイナブル(?)」すぎて
いったいどういう商品名かわからない→(答え:ご黒うさん)
21

まるで小町通りの甘味屋さんが
「みるく」なのか「くるみ」なのか未だわからないのと似ている

まあ、美味しければ名前は何でもいいんだけどね・・・
と一口。

美味いじゃん!
しかし、お菓子の名前に駄洒落が多いのはなぜだろう?

そんなことを漠然と考えながら
ボーっと栞を見て嬉しくなる

千代!まったくそのとおりだよ!
私も「もらい物の恩」は決して忘れんよ!

そして大都会大船まで買出しに行ったついでに
ランチを食べる

デザート付き

25
腹いっぱい・・・と思いながらももちろん完食

さてさて今週末からGW!
足りない食器やら包装材料、
食材など大量買いを始める

これからしばらく
鎌倉はとっても良い季節

スタバのプールも
散るサクラの花びらと
咲き始めた藤がきれい!
3

若宮大路はサクラの花のあとの新緑とつつじがキレイ!

きっとこんな季節に生まれた人は
さぞかし聡明なんだろうな・・・と思う

私か。



livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ