鎌倉ご自宅カフェ「Rietta営業日誌」→ブログ移転しました

7月4日ブログ移転しました http://ameblo.jp/caferietta

機種変更のススメ

人の上に人をつくらないのはいいが、
携帯の上に携帯をつくる昨今の携帯事情はいかがなものか!

・・・

未だ石のような古い携帯を使っている

モノを大事にする
時代に流されない・・・という美点は世間にはそれほど評価されず

「まだこんなの使ってるの!?」的な視線を勝手に感じ
おちおち人前で携帯すら出すことをためらう今日この頃

先日も買い物をした際
「QRコードを読み取って登録していただくと、このお買い物から20%オフです!」と
若いお姉さんに満面の笑顔で勧められる

・・・
「QRコード読み取れないんです」

勇気を振り絞って小声でつぶやくと
お姉さんは
その原因が携帯の機種ではなく私にあると勘違いしたらしく

「よろしければ私が操作します」

若々しいストレートな提案をぶつけてくる

「いいえ、読み取れない機種の携帯なんです」

一瞬のうちに場は気まずくなる
ちなみに赤外線通信だってできないから

新しいアドレスはヒアリングするや否や打ち込む!という
もはや同時通訳にも相当するくらいのスキルを身につけている!(?)

さて、レジ前の空気は気まずくなるだけならまだしも
20%といったらそのときの買い物で3000円くらいに相当するので
私はショックをかくしきれない

さすがにこの時は
「すぐさま携帯を買い換えよう!」と
お父さん犬が泣いて喜びそうなほど熱い決意を掲げたもんだ

しかし・・・

携帯

電話だよね・・・

色んな機能つけすぎじゃありませんか?

電話とメールができて
写真がすばやくきれいにとれればよくて

それは今使っている化石携帯がもの凄く便利なんだけど・・・

と。

熱い決意はすぐさま冷え固まり
かたくななまでに「壊れるまで使い続けてやる!」という根性モードに突入している

しかし
そんな私にお便り到着

「7月22日でアナタがお使いの携帯はサービス停止になります」

なにぃ~!!!!!!

地デジといい
この携帯といい

世の中
ユーザーに確認もとらずにやたら変更しまくりだよっ!!

と、未だに地デジ対応すらしていないのだが・・・

なにせ、文句を言う割には長いものにはすぐさま巻き込まれるタチ

せっかく携帯の機種変更するんだから、このさいスマートフォン???

一応検討しようとしてみたが
検討するまえにあきらめる

だって・・・いまの携帯でもリダイヤルくらいしか機能使いこなしてないもん・・・

とりあえず無料で変更してくれる機種でしばらく凌ごう・・・

と、意を決して携帯ショップへ向かう

19時すぎに店に到着
営業時間は20時までだ
店頭にも書いてあるし、ネットで確認もした!

そして思い出す・・・
ちょっと待て!王子の塾到着メールを受信してからじゃないとまずいから
先にユニクロに寄ってこよう・・・

我ながら時間を無駄にしない動きにウットリする

ユニクロにて衣類購入
19時30分

おっと急がねば

と、携帯ショップ前・・・え・・・本日受け付け終了ってぇ~???

ロールスクリーンがおろされているが
オバサンはそんな事ではくじけない

自動ドアを手動であけ
ロールスクリーンをかき分けて店舗に突入

若いヒマそうなお兄さんを発見し

「これ機種変更だけなんですけど、今日はもう終わりですか?」

するとお兄さんは隣で接客中の年長者のお兄さんにアイコンタクトをとる

「スミマセン・・・パソコンが使えるのが19時30分までなので・・・」

はぁ~?????
それはそっちの事情だろ!?

当然だがすでに私はキレている

「機種も決まっているし、何しろもう一度出直すのはちょっと。。。

私にしては珍しく下手に出ている(つもりだ)
仕事終わりで急いで出てきたから
どうでもいい格好をしているし、化粧だって全部剥げ落ちている

だからって!だからって!!足元見てんじゃないの?
被害妄想は止まらない

「ちなみにどの機種ですか?」

「無料で変えていただける種類だったら どっちでもいいんです」

「これは両方とも欠品なので、納品に1ヶ月以上かかります」

これでアウトだ

完全にキレた

「え・・!!じゃあこの携帯が使えなくなっても 新しい機種が手元に届かない期間があるんですかっ!!!」

もう本社にまで乗り込んでいくような勢いである

「・・・でも、お客様の機種のサービス停止は2012年の7月22日です」

・・・

しまった・・・

来年じゃん。

「出直します」

静かに?引き下がる
変な格好してるからって・・・
化粧が剥げ落ちてるからって・・・
適当に白髪染めしているからって・・・

もの凄い敗北感を味わう

そんな心の暗雲をふりはらうかのように
ロールスクリーンを力いっぱいかき分けて
手動で自動ドアを開けて
全力で出直す。

この怒りのぶつけるところはどこだ!?

だいたい案内DMに「来年の7月22日」って書いてくれりゃあ間違いないのに!

年号やら西暦やら・・・ややこしいんだよねぇ

もはや携帯以前に
自分で対応できないことが山積みだ。

ちなみにこの「携帯事情」
意見したいことがまだまだ山積みなのでまた後日!

携帯会社の関係者の方は
とってもためになる?事だと思われるので
どうぞメモのご用意をして
正座してご覧いただきたいもんだ

ちなみにマッサージの先生に話したら
「はは~ん!なるほどね!」と大絶賛???された事案だ!

さらにリダイヤル機能しか使いこなしていない旨を告白すると
「それは、らくらくフォンどころかキッズ携帯がオススメですね」

キッパリと適合機種のご提案

頭を冷やして考えましょう・・・
25

ひんやりシーツ買いました。
それほどひんやりもしません。

というか、
ひんやりを体感する前に即座に爆睡

★業務連絡★
明日・あさって連休です!
そして
29日(水)臨時休業いたします

久々の連休で嬉しくて仕方ない!
ひゃっほぉ~

観光地の問題

昨日は夜遅くまで
駅員さんのアナウンス

「電車が来ま~す!ホームの内側を歩いてくださ~い!!!!」の
大声&絶叫アナウンスが我が家にまで響き渡っていた

たしかに
ホームから人がこぼれ落ちんばかりの大混雑

今年は一層スゴイ・・・

夏の花火大会も中止だし
このピークを乗り超えたら
次は10月末までヒマか???

と思いきや!?

中止になった鎌倉花火大会の代わりに

「大線香花火大会」をやるらしい

なかなか洒落たことやるじゃん!
24

「市内の僧侶有志による鎮魂読経にあわせて祈り、のち点火・・・」とある

ちなみに線香花火は各自持参
ゴミの片付けも各自・・・とのこと

「ゴミゼロのアイデアも同時募集!」とあるが

持って帰って下さいね!・・・たって・・・
きっとコンビニのゴミ箱に捨てるのが関の山・・・

事業者はゴミを捨てるにも一袋数百円の料金を払ってるのわかってますか???

ゴミ処理問題・・・
トイレ貸してもらえませんか問題・・・

観光地は色々頭を悩ませる問題が山積みだ

「お断りします!」とキッパリ言うと
なんだか自分がもの凄くいじわるな人間のように思い
結構自己嫌悪に陥る

だからといって

「お互い様」の精神で「どうぞどうぞ!」などと言っても
お礼すら言わない人だっているんだから!

なのでウチは
「冷ややかな店」になる決意をした

「トイレだけのご利用お断り」
「大きなゴミ 捨てるのお断り」

ゴミったって、小さなものならOKだけど
2リットルのぺットボトルや犬の〇〇、**サブレーの大きな箱などお断りですよ

・・・ってちゃんと言わないと無言で置いてく人、ホントにいるんだから・・・

チップ制のない日本はサービス=ゼロ円だと思っている

そしてなんてったって日本人親切だから
「それくらいいいじゃん!」的な考えもある

私もそんな考えに甘んじていることたくさんあるが

サービスはゼロ円ではない!

金を払えば何しても言い訳ではないが
やってもらうことに対してはキチンとお金を払いましょう!

話は大きく自分の話題にそれたが
線香花火大会のゴミ
有料で回収すればいいと思う

やり方は考えなきゃいけないけどね・・・

いっそのこと
線香花火のゴミ回収1回100円で
記念?に銭洗い弁天で洗った5円玉をあげるのはいかがでしょうか?

ゴミ処理代金と銭洗い弁天の経費をさっぴいて義援金にするとか・・・

もしくは鎌倉在住の画家さんによる
コラボチャリティーTシャツ販売1000円、
ただし線香花火のゴミと引き換えで500円・・・とか

あの先生も、あの先生も・・・鎌倉在住なんですけどねぇ・・・

どうでしょう?

こんなことブログに書かなくても
事務局に連絡すればいいのか!?

いい人はいっぱいいるし
人の善意も捨てたモンじゃない・・・と思うこと最近は多々ある

けどね。

これくらい良いか・・・っていう甘さも人間あるからね
観光地の恥はかき捨て!か?

花火大会のあとやお花見の時季なんて

人んちの玄関前に瓶やら缶・・・ホントに捨てていく人いるからね

スカイツリーの近辺の方の心中、お察し申し上げます




熱中症

暑い!暑い!と来るお客様がみんな口をそろえて言う

さすがの「省エネ・リエコ」も
今日という今日はエアコン入れましたよ!

と言っても料理サロンが終わってドアを開けてみたら
下手に28度に設定したエアコンより

外の風の方がよっぽど涼しい!

そこでさっさと窓全開に切り替える

虫コナース設置したしね!
2

やっぱり都心より3度は涼しいと思う「鎌倉」

通り抜ける風が違うねぇ~

特に客席・テラス席は気持ち良し

しかし、そうは言っても
冷蔵庫3台・食洗機フル稼働のキッチンは

きっと客席より3度以上高温多湿に違いない!

昨日など夜になっても汗が止まらず
毎年夏になると具合が悪くなるのは

ずーっと軽い熱中症なんじゃないか?と思う

生まれてこの方
何にも熱中したこと無い私だが
毎年夏は熱中症!?

出来ることなら超スーパークールビズと称して
もの凄い悩殺ビキニで営業したいもんだが

諸事情があり断念する

そんな私に追い討ちをかけるように
松井大輔が電撃結婚だ・・・

軽くショックをうけていたら

ジョージクルーニーは破局したらしい

軽く盛り上がる

人生一喜一憂だ

たとえ熱中することはなくても
この世にイケメンがいる限り

そして
空に太陽があるかぎりぃ~






livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ